創作ミキシングビルド

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

2007年から作り始めた、ジャンクパーツやガラクタを使って、自分だけのオリジナルメカを作る試み。
言ってみれば、スターウォーズ旧三部作ゴッコです(笑)。横山宏先生風に言えば、「頼まれもしないのに作る映画のプロップ」。
・・・・でもね、コレが楽しいんだヨ!!
さて、この記事を書いている現在、2009年10月末。まだ2年半くらいしか、こういうモノを作リ始めてからたってないんだな。でも、かなりいろいろなモノが出来ました。
ふつうのプラモデルもちゃんと作ってるから、かなり良いペースで作ってることになるネ。楽しいからだな。
*これは、2009年の記録です。

・『海底軍艦 スルガ級 みずほ 2009.10改装版』

2009年10月。

みずほの先端のメインドリルを、市販のプラモデル用の改造パーツに変えてみました。

コトブキヤのモデリング サポート グッズ『ウェポンユニット ランス・ダブルブレード』(定価420円)。

本当は、後ででてくる「宇宙戦車」に、これの『刃』をつけようと思って購入したのだけれど、この『ドリル』を見て、「あ、みずほに付くかな?」と思って、ためしにつけてみたら・・・ほぼ無改造でイケたのです。

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2
僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

カジキマグロみたいに、なっちゃった(笑)。

バイキンマンの乗り物にも見える(またかよ!)

実際の艦船も、改装するから、模型でもこうやって遊んでもいいんじゃない?

ところで、これを書いてる今(2009年10月28日)、自衛隊の護衛艦くらまが衝突事故を起して、大変なことになってるようだ。

くらまは、僕も清水区で乗船したことがあって、好きな船なので、心配だ。

・『蠍型 宇宙戦車』(名称 未設定)

メインの動く部分は、タミヤのロボクラフトNo.19 2チャンネル リモコン・クワガタムシ。

その上に乗っかってるのは、イタレリのドイツの8輪装甲車SdKfz 234/1の車体をひっくりかえしたもの。

今回は、ちょっと贅沢して、このために探して来たキットを使っちゃってる。つまり、はじめから流用目的でキットを買ったということ。中古だけどネ。

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2
製作開始 2009.9.27。
完成 2009.10.10。

・『スーパー ビートル』

60年代のメーカーオリジナルSF戦車を、僕流に復刻してみました。

メインの車体は、タミヤの1/35のドイツの装甲車を流用。

残念ながら「動かない」。このカタチで動いたら、もっと楽しいのにね!

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

製作開始 2009.6.4。
完成 2009.6.16。

・『食玩 ケロロ軍曹改造 蛙型二足歩行偵察戦車』

スーパーやコンビニ等で販売している子供向けのキャンディトイ(玩具菓子)をお手軽改造。

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

製作開始 2009.6.18。
完成 2009.6.19。

こういうのなら、一晩モデリングで作れるわけだ。

仲間とどこかの温泉に一泊して、同じ素材で作る・・・なんていう遊びもイイかな?・・・・・・絶対、飲んじゃう奴がいるから無理かな?(笑)

僕だけのオリジナルメカ紹介:その2

元になった玩具菓子と。
あんまり変わってないね(笑)。